O-DESiGN

オカムラのオフィスデザイン事例サイト
 
オフィス(企業・団体)
Case Number 111201
花苗・園芸資材開発企業

サントリーフラワーズ株式会社 様

本社

世界初の「青いバラ」等、花苗等の開発、生産、販売を行っているサントリーフラワーズ株式会社は移転に際し、「創造開花」をコンセプトに、より社員のコミュニケーションがとりやすく花の会社らしいクリエイティビティあふれるオフィスを目指しました。その大きな特徴として、明るく眺望の良いフロア特性を活かし低い什器で構成された開放的なオフィスでは、一番環境が良い窓面に、ライブラリー、休憩、フラワーアレンジ等の作業、打合せなど多目的に使用できるスペースを設けました。社員のコミュニケーションを活性化させ、新しい発想を生み出す場として活用しています。また、人数の増減が定期的に起こるため固定机とミーティングタイプの可動机を組み合わせたワークステーションを採用し、可動間仕切りで構成された3つの会議室は未使用時にその間仕切りを全て開けオープンミーティングとして活用できるなど、一つの考えに縛られない、柔軟な空間の有効活用を行っています。

お問い合わせ

オフィス家具・店舗用什器メーカーとして、トップクラスのシェアを誇る岡村製作所では、様々な業種のお客様にフィットするオフィスのソリューションをご提案しています。オフィス移転オフィスレイアウト、デザインでお困りのお客さまはどうぞお気軽にお問い合わせください。

さらに詳しい情報をお知りになりたい方は、オカムラのオフィス構築ソリューションokamura e-officeまでお気軽にご相談ください。

TOP